利用料金に関して

テレフォンセックスをする上で良く発生するトラブルや利用料金についての疑問をまとめました。

サイト別のテレフォンセックスの料金

テレフォンセックスが出来るサイトは色々ありますが、サイトの種類によって料金が変わってきます。

ライブチャット

スマホ対応のライブチャットサイトでは音声通話でのやり取り、テレビ電話でのやり取りのどちらも出来ます。ライブチャットサイトでは音声通話で1分150円~200円、テレビ電話で1分250円程度が相場です。30分の通話で6000円になります。
料金は高いですが、すぐに女性とテレホンセックスができるというメリットがあります。

テレクラ・ツーショットダイヤル

テレクラやツーショットダイヤルでは電話での通話が1分100円~150円程度になっています。ライブチャットに比べて安くなりますが、相手の女性が確実に電話エッチさせてくれる保証はありません。また相手は素人なのでプロの様に気を使ってくれる事もないので、テクニックが試されます。

ボーナスキャンペーン特典を利用しよう

サイトでポイント購入する場合はイベントやキャンペーン時に行うのがオススメです。通常料金なのに30%増量で買えるものもありますし、消費ポイントが半分で済むイベントもあります。上手く組み合わせれば通常の半額でテレフォンセックスが出来ます。
安い時に購入し、減らない時に使うのがオススメです。

無料ポイントを貰うにはラッキーコードを忘れずに

ツーショットダイヤルで無料ポイントを貰うにはラッキーコードが必要です。サイトなどに記載されている番号を、登録時の電話案内時にダイヤルプッシュする必要があります。覚えられない方は一度メモしておいた方がいいでしょう。

ツーショットダイヤルの後払い請求

テレフォンセックスが気軽にできるツーショットダイヤルではサイトによって「後払い」と言う機能が存在しています。これはポイントが無くなった時に自動的にポイントが追加され、その料金は後で支払うというものです。

テレホンセックスが盛り上がっている時にポイントが無くなり、電話が切れるというのを防ぐために便利なのですが、自分が知らない間に勝手にマイナスポイントになり自動で後払いしている事に気が付かず、後日請求電話が掛かってきてトラブルになります。大抵利用料金の請求と同時に延滞料や遅延金、事務手数料を加えた高額をふっかけられます。

利用料金の支払いは仕方ないにしても、延滞料などは勝手に言ってきているものなので無視しても大丈夫ですし、心配なら消費者センターに相談してみましょう。

大抵の方が利用規約を見ずに無料ポイント欲しさに後払いでの支払い設定にしているケースが多いので、登録する際は十分気を付けましょう。

使い過ぎは銀行振り込みで押さえる

ツーショットダイヤルやライブチャットではクレジットカード、銀行振り込み、ビットキャッシュなどウェブ決済が主流です。この中で特に使ってしまうのがクレジットカードです。限度額まで際限なく決済してしまうので、使いすぎる場合があります。
決済の手間もかかる銀行振り込みだと、勢いでポイントを追加する事が少ないので、使いすぎる事無く安全です。