初めての女の子にバイブ機能を使ってテレセをプレイ

NO IMAGE

ツーショットダイヤルやテレクラにはたまにエッチの経験が無い女の子からの電話が掛かってきます。可愛い女の子が次々とセックスを経験してロストバージンする中、地味でモテないし彼氏もいない、でもエッチな事には興味津々な女の子が、たまたま広告を見て興味本位で電話を掛けてくるのです。

エッチ経験のない女の子の体験談

女子大生になって親元を離れました。地方の大学に通うことになり、一人暮らしを始めるようになったのです。それは夢の一人暮らしです。初めての一人暮らしです。そこに彼氏を連れ込んだりして、充実した日々を手に入れたいと思っていました。
高校生の頃は地味で全くモテなかったので、大学の4年間もあれば機会を得るのも難しくないと思っていたのです。ところが一年また一年と経っていきます。あっという間に4回生になっていました。そして私は相変わらずの一人ぼっちでした。彼氏を作れないことに憤りを感じていました。しかも処女のまま・・・。周りが大人の女性になって行く中、自分だけが置いて行かれる様な焦りが凄かったです。

なのでどんな男性でもいいからとにかく処女を卒業したかったんです。でも痛いって聞くし正直怖い。そんな時にツーショットダイヤルに電話をかけてみました。大人の男性の方が優しいのかなっと思って。その男性に正直に「エッチの経験がありません」と伝えました。すると喜んで相手してくれたのです。そこで電話でエッチな質問をしながらテレフォンセックスを初めてしました。オナニーは一人で何度もしているので、特に抵抗はなかったです。

おじさんの声はとてもやさしく、お父さんみたいな感じでした。しかし写メ交換をしてみて結構なおじさんだったので正直悩みました。

でも「痛くしないから」と優しく言われたのでおじさんに任せました。いきなり見知らぬ人に裸を見せるのは抵抗があったんですが、おじさんは優しく部屋を薄暗くしていて、ベッドに入ると布団で見えなくしてくれました。

最初は痛くない様にローションを使ってくれたので、抵抗なく初体験できました。